読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語の翻訳

突然ですが、このブログ、
「です」「ます」長から「である」長へ変更します。

自分の意見を書いているので
「である」の方がいいのかなと思いまして
それに、少々疲れました。

    • -

ということで、ここから「である」長で書くことにする。

現在、仕事で3GPPという規格書を翻訳している。
3GPPは、Webで公開されているので
ここで書いても問題無いだろう(たぶん・・・)。

IT業界では、規格が英語で書かれていることが多いけど
これまでじっくり翻訳する作業はなかった。
そんな時間も取れなかったから
必要な箇所以外は、単語なんか調べずに
こんなことが書いてあるのかな~で済ましていた。

ただ今回は、仕事として英語を翻訳している。
(翻訳専門の人に頼めばいいのにと思いつつ・・・)

これが、かなり疲れる作業で
翻訳機にかけると何故かめちゃめちゃな翻訳をしてくる。
専門用語があるから、そこは勘弁するとしても
英語の文法を無視したような翻訳をしてくれる。

私は英語が苦手なので、
今回の作業は、複雑な設計書を書くより大変だ。

でも、お金貰ってるし、頑張るしかないのだが・・・